セイコーダイバーズmm300の軽量化について(続編)

  • 2018.01.18 Thursday
  • 21:27

JUGEMテーマ:時計★大好き

 

さて前回の続きです。

バンビ製のNATO(グレー)をセイコーmm300に装着しました。

 

 

なかなかチープな感じが溢れ出ていますね。

今回の目的は軽量化ですので、まずは一旦忘れましょう。

 

 

はい。いきなり74gのダイエットに成功しました。127g達成です。

私の所有している時計の中ですと、ロレックスEX2の121gより若干重い感じで、ほぼ同等となりました。

 

 

意味はないのですが、近くにあったサバ缶と一緒に撮影してみました。

腕につける際、あまりにも重量バランスが本体に偏っているので、時計を地面に落としそうになりました。

「危ない。危ない。これは慣れるまで大変だわ」

通常のブレスレットよりはキツめに締めないと、それこそ腕の上でぐるぐる回転してしまいます。

 

さて、以下に率直な感想を述べてみたいと思います。

 

<良い点>

・色(グレー)はmm300に合っているかな。グレーもカーキと同様にミリタリー系でよく使われる色ですし。

・雰囲気もそんなに悪くない感じですね。時計としての品格が残っている感じはします。

・確かに軽さは実感できます。

・ベルトの穴が沢山開いているので、腕にジャストサイズで固定でき、腕の上の安定感は大きいと思います。

・目立ちます。いい意味か悪い意味かはわかりませんが、かみさんから直ぐに指摘されました。

「何でそんなベルトをわざわざつけているの?」という奇異の目で見られました。

 

<悪い点>

・繰り返しになりますが、チープです。家電販売店で比較的大きな家電を購入した時に、持ち帰り用にプラスチックのハンドルを段ボールに紐で固定して取り付けてもらいますが、その時の紐を思い出しました。

・繰り返しになりますが、重量バランスが悪いので、時計着用時、いつか地面に落としそうです。

・やっぱり金属ブレスじゃないと磨く楽しみが半減します。これが結構痛い。

 

さあ今回の軽量化計画ですが、どうやら企画倒れだったような気がします。

また無駄な出費(といっても全額ポイントを使ったのですが)をやらかしてしまった感があります。

一旦、出直します。

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM